ドローンを操縦するのにはどんな資格がありますか?

「第三級陸上特殊無線技士」が一般的です。

無線機器を取り扱うために必要となる国家資格です。

一見ドローンとは関係のないように見えますよね。

しかし、飛行可能距離が高い高機能なドローンでは、通信性能が高いため、

ドローンそのものが無線基地局並みの管理を必要とします。

当社のオペレータは全員第三陸上特殊無線技士の資格を持っています。